バックナンバー一覧


日付一覧
2009/04/14 10:31:07
2009/04/02 13:02:18
2009/03/01 21:56:13
2009/01/31 12:28:17
2008/07/14 23:27:22
2009/04/14 10:31:07
[「超」怖い話]2009/4/14号
はじめまして、またはご無沙汰しています。
「超」怖い話の加藤一です。
「超」怖い話とその周辺の情報をお知らせに参りました。


●「超」怖い話 怪逅 2009/4/15発売(竹書房)
https://www.amazon.co.jp/dp/4812438039?tag=ekoda0d-22&camp=243&creative=1615&linkCode=as1&creativeASIN=4812438039&adid=02BJQY818RX1VFY78WX4&
2年振り2冊目の久田樹生の単著は、大ネタ系呪い祟り系を詰め込んだ一冊になりました。時々、作っていて嫌になる本というのがあります。原稿を読んでいると左脇腹がじわじわ張ってくるとか、そういう感じです。なんというか、早く終わって欲しいなーと念じつつ、急いで作った本というのは久々かもしれません。この本の何がそうさせたのかはわかりません。4/15――ついに発売です。


●東京伝説 閉ざされた街の怖い話 2009年4月28日発売予定(竹書房)
https://www.amazon.co.jp/dp/4812438047?tag=ekoda0d-22&camp=243&creative=1615&linkCode=as1&creativeASIN=4812438047&adid=01RAT0J7DRQFR1NE2ZEV&
幽霊が出ないリアルサイコ系怖い話の雄、平山夢明の東京伝説最新。一読すると、家の鍵を確かめずにいられなくなり、ひとり暮らしを始めたばかりの娘の様子が気になりだし、呼んでも呼んでも出ない携帯に不安になり、エスカレーターに一人では乗れなくなり……人間が怖くなる恐怖譚。いつものように満載です。


●妖幽戯画 おどろ怪異譚 2009年5月29日発売予定(竹書房)
http://ameblo.jp/yohsuken/
西の恐怖コミックの俊英・うえやま洋介犬と、東の恐怖蒐集者の新鋭・西浦和也。恐怖コミックと実話怪談が1冊でいっぺんに読めて、書き下ろしが大幅に入って、二度三度美味しい! 発売に先行して、予告漫画も!
http://ameblo.jp/yohsuken/entry-10238148953.html


6月以降の新刊情報はお待ち下さい! もうしばしお待ち下さい!


――不景気になると怖い話の需要が高まる。そういうジンクスがあります。実際の所、戦後の混乱期にカストリ雑誌が流行り、オイルショックの頃に心霊番組が流行り、バブルが弾けた後にJホラーブームが来ました。「超」怖い話が産声を上げ、勁文社で第一期〜第二期の隆盛を迎えたのもその頃でした。
そして、百年に一度の大恐慌と言われる昨今。今年はほんとに実話怪談が多いんです。
4月から8月まで、世に言う怪談の旬と言うか怪談のかき入れ時に、竹書房文庫の実話怪談だけで7冊もあります。
それだけ世の中が、怖い話に飢えているということなのかもしれません。需要に違わぬ供給があるというのもまた怖い話です。ほんとに。


●「超」怖い話新刊情報について
 このメールは、「超」怖い話&著者関連書・関連アイテムの買い逃し、関連イベントの見逃しがないように事前情報をお知らせする情報メールとなっています。
 配信先メールアドレスの変更、新規登録、配信解除などが必要な場合は、次のURLからお問い合わせをお願いします。
http://www.chokowa.com/mail.htm

「超」怖い話を始めとする諸々の新刊を、今後もどうかよろしくお願いします。


■「超」怖い話
 加藤 一(冬)「超」怖い話新刊情報文責 http://d.hatena.ne.jp/azuki-glg/
 松村進吉/久田樹生(夏/冬)
「超」怖い話公式ホームページ http://www.chokowa.com/
 絶賛発売中の既刊 http://www.chokowa.com/data/backnumber.htm






AHREFロゴ
Copyright (C) 2007 ahref.org All Rights Reserved.