塩壁


愛妻家の増田さんは、都心に近い郊外の一戸建てに住んでいる。早くに他界してしまった両親の家を継ぎ、夫婦2人+ミニチュアダックス1匹で2階建てのこの家に住んでいるのだ。年齢こそまだ30そこそこだが、仕事も順調だし、奥さんは妊娠4ヶ月。男としての充実を噛みしめる日々だった。…………この作品は超-1/2008作品集【恐..続き(あと172バイト〜)
コメント(最新順)
■久遠 平太郎 (3)》何かをその塩が封じていたんでしょうね。増田さんの家..続き(あと148バイト?)
■ひ (4)》ブロック塀だった頃は隣家も大丈夫だったのですね。怪..続き(あと92バイト?)
■鹿太郎 (4)》文章・・・2 希少度・・・2 抑え気味で無表情な文章が..続き(あと157バイト?)
■みくりや かつと (3)》最後まで意味不明なじわじわ感に酔い痴れました。 全て..続き(あと205バイト?)
■じぇいむ (4)》「塩モノ」(そんな言葉があるのかどうか知らないが)..続き(あと42バイト?)
■PM (3)》起きた怪異のすさまじさに対し、なんというリーズナブ..続き(あと234バイト?)
■こうたろう (3)》 隣家にも障りが出てしまったとなると、増田さんの家..続き(あと211バイト?)
■SPダイスケ (3)》隣の家の話しも凄く気になります。 なかなか面白い話し..続き(あと21バイト?)
■へみ (3)》面白かったです。 なるほど確かに「塩壁」ですね。 文..続き(あと221バイト?)
■じゅりんだ (2)》塩壁が邪気を払ってくれたのでしょうか。お塩のパワー..続き(あと246バイト?)
他12件

17:11 Apr.03
*)前 #)次 MENU アクセス制限についてのお知らせ

公開審査中の応募作一覧

▼携帯電話から配点/講評を行う場合は、PCサイトビューアーに準じるPC用Webページ表示機能のある携帯で、携帯用講評ページにアクセスして下さい。  

携帯TOP