..b)「コメント本文中では配点が書かれているが、点数がNAのまま選択されていない」(c)「blogに講評を書いているが、トラックバックがされていない」(d)「blogに講評を書いているが、タイトル行の配点に【 】が付いていない」などです。(a)(b)のコメント講評は、本文ではなく選択された点数のみをカウントしていきますので、(a)選択点数と本文が一致していない場合は選択された点数が優先され、(b)点数が選択されていない場合は、本文に点数が書かれていてもその講評は無効になり、点数はカウントされません。(c)トラックバック講評は、エントリーblog側のログに表示された【 】をタグとしてカウントするため、トラックバックされていない場合は点数は集計対象になりません。同じく、(d)自身のblogのタイトル行に【 】付きで配点していない場合、本文に点数が書いてあったとしても反映されません。講評者各位のうち、特にコンプリートを目指している方は、自分の講評に不備がないかどうかを改めて確認してみてください。コメントはパスワードを登録してあったのであれば、ご自身で不備のある講評を削除して、講評をし直すことができます。トラックバックはご自身で削除することができませんので、下記質疑応答スレッドまでお知らせください。★超-1/2007 質疑応答http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/4156/1168472782/集計作業の効率化のため、諸々のご理解とご協力をお願いします。


*)戻る

公開審査中の応募作一覧

▼携帯電話から配点/講評を行う場合は、PCサイトビューアーに準じるPC用Webページ表示機能のある携帯で、携帯用講評ページにアクセスして下さい。  

携帯TOP