..こういうどんでん返しが来るところが、オールカマー形式の面白いところである。 長さも、文章の巧みさで全く気にならない。 物語全体を包む静謐な重々しさが、儀礼にまつわる異常性をより引き立たせている。 非の打ち所がない作品である。降参である。


*)戻る

公開審査中の応募作一覧

▼携帯電話から配点/講評を行う場合は、PCサイトビューアーに準じるPC用Webページ表示機能のある携帯で、携帯用講評ページにアクセスして下さい。  

携帯TOP